ENGLISH

POST2015 みんなが活きる地球に変える

一般の方へ
HOME お問い合わせ サイトマップ メンバーログイン
パンフレットはこちら

環境研究総合推進費S-11・Beyond MDGs Japan合同公開シンポジウム ポスト2015年開発アジェンダ -持続可能な開発目標(SDGs)とポスト・ミレニアム開発目標(MDGs)の統合へ向けて

ミレニアム開発目標(MDGs)の達成期限である2015 年以降の国際開発目標として、これまでのMDGs の継続(ポストMDGs)及び新たな課題にも対応しうる統合的な「持続可能な開発目標(SDGs)」の検討が活発化してきています。本シンポジウムでは、全世界の人間が豊かになって、地球の環境が改善される方法を追求するため、SDGs 及びポストMDGs の視点から新たな目標の在り方を議論し、持続可能な開発の達成のための統合的な目標の在り方について検討しました。

日時 2014年1月17日13:00~18:00
場所 イイノカンファレンスセンター 4F Room A
定員 200名 
言語 日本語/英語(同時通訳あり)
参加費  無料 
主催 国立大学法人 東京工業大学(環境省環境研究総合推進費S-11)
共催 Beyond MDGs Japan/国立大学法人 東京大学大学院教育学研究科/国立大学法人 東北大学大学院環境科学研究科/公益財団法人 地球環境戦略研究機関/ 国連大学高等研究所
プログラム(予定) 司会:野崎由美子(元テレビ朝日アナウンサー、テレビ朝日アナウンサースクールASK講師)
12:30-13:00 受付
13:00-13:10 開会挨拶
  • 東京工業大学学長 三島良直
  • 環境省地球環境局長 関荘一郎
  • 外務省地球規模課題審議官 香川剛廣
13:10-13:30 ポスト2015年開発目標における「持続可能な開発目標」とS-11(POST2015)プロジェクトにおける研究
東京工業大学大学院社会理工学研究科准教授/国連大学高等研究所シニアリサーチフェロー/POST2015プロジェクトリーダー 蟹江憲史 
13:30-14:15 基調講演:ポスト2015年開発目標への日本のビジョン 
参議院議員 武見敬三 
14:15-14:30 休憩
14:30-16:00 分科会①:エネルギー、水、食糧の連関(Nexus)

座長:公益財団法人地球環境戦略研究機関所長 森秀行(S-11 テーマリーダー)

発表者:
分科会②:保健衛生と都市化

座長:(特活)アフリカ日本協議会 動く→動かす(GCAP Japan)事務局長 稲場雅紀

発表者:
分科会③:教育とSDGs

座長:東京大学大学院教育学研究科准教授 北村友人(S-11 テーマリーダー)

発表者:
16:00-16:15 休憩
16:15-17:50 全体会議(各分科会からの報告及びとりまとめ)
座長:蟹江憲史 
パネリスト: 質疑応答
17:50-18:00 閉会挨拶
Beyond MDGs JAPAN運営委員会事務局長/国立国際医療研究センター 仲佐保
18:30-20:00 レセプション
@イイノカンファレンスセンター4 ※会費制
お問い合わせ先

東京工業大学大学院社会理工学研究科
環境研究総合推進費S-11(POST2015)事務局
〒152-8552 東京都目黒区大岡山2-12-1 NE-30
Email: / TEL & FAX: 03-5734-2906

Page Top